大人ニキビケア

大人ニキビケア

大人ニキビのうちでもアゴなどのフェイスラインにできるニキビケアからニキビのできにくい肌を目指して

学びネット > 大人ニキビケア

大人ニキビ治療から ニキビのできない肌を目指して

私、仕事が接客販売業。

だから、メイクもしっかりして、服装にも気を使わないと。。。。
上司のチェックが入るし、後輩もうるさいし。。。


昨年、ストレスなのか年齢的なものかフェイスラインのニキビがチョコチョコと出来て、治りにくくて、ニキビケアをいろいろ試してみた。

で、できたニキビの治療だけではなくて、ニキビのできにくい肌を作ることの大切さを感じちゃったの。

今は、やっと巡りあった製品を使いながらストレス解消などでニキビのできにくい肌に改善中。

私のニキビは大人ニキビ

中学から高校にかけては特に、たくさんのニキビが出来て人前にでるのが嫌だっていうことはなかったの。

でも、生理が不規則だったので、結構ひどい時もあった。お母さんや友達に相談したりして、とにかく洗顔をしっかりして、クリームを塗るくらい。まだ、メイクもしてなかったし、汚れを貯めない、脂を落とすということを心がけてた。

短大を卒業して就職してからも、生理前にちょっとたくさんになるくらいで、あんまり気に留めていなかったんだけど、先輩から「大人ニキビはちゃんとケアしないと治りにくいわよ。」って。

この時、大人ニキビとなるものがあることを初めて知ったのでした(^^;。

思春期ニキビと大人ニキビ、ニキビのできる直接の原因は毛穴のつまりだけど、毛穴を詰まらせる要因が大人ニキビには大人ニキビ独特のものがあるって、そのときは全然わからなかった。

仕事場は、年中エアコンが入ってて乾燥してるし、上司やお客さんからのプレッシャーなどなどストレスはかなりのものね。そうしたことが肌のターンオーバーのリズムを狂わせ、ニキビができる原因にもなる。

そして、正しいスキンケアをしないと、ニキビのできやすい肌になってしまうことも。

洗顔なんて、1日何回でも行えば良いなんて思ってたし、メイクを落としたあとはゴシゴシとこするように洗わないと気がすまなかったからね。


できたニキビの治りが遅くなったなぁと感じ出して、いろんな洗顔石鹸、化粧水、クリームなどを試してきてたのね。

日頃のスキンケアの意識を、ニキビの原因を取り去り⇒ニキビができても悪化させない⇒これまでのニキビ跡や色素沈着を改善⇒バリア機能を高めるというように変え、それが実現できる化粧品を探したんです。

b.glenとの出会い

いろいろ試したりする中で知識もいろいろ付いてきて、いろんな会社の製品を試してみたのね。結構トライアルセットっていうの?短期間の製品セットが安価で購入できるのがあるからね。そのお試し期間中で、自分の肌に合うかどうかはわかるけど、効果の程はわからない。

でも、今使ってるb.glenのトライアルセットは驚きをくれたのね。それが、今も続けている理由にもなってる。

一つはCセラムっていう美容液。

Cセラムの詳細

ビタミンCがお肌にいいことは知ってるけど食べても、塗ってもなかなか肌に届かないって聞いていた。b.glenは詳しくはわからないけど独自に開発した製法で肌の中まで染み渡らせるって。

私も疑った。。。でも、トライアル期間に直接このCセラムだけニキビ跡へ塗ってみたのね。そしたらなんか暖かくなったの。なんか本当に染み込んでるって感じかな。調べてみたらこの美容液、コスメランキングで有名どころの高価な美容液に並んでランクインしてた。これは本物?と思ったわけ。

それと、洗顔剤クレイウォッシュ。

クレイウォッシュの詳細

スキンケアについていろいろ調べてたら、洗顔は洗顔剤を泡立て、きめ細かい泡で毛穴の汚れを包み込んで取り出し流し、ゴシゴシと擦ったりしないというのが定説。このクレイウォッシュは泡立てる必要なし、泡ではなく粒子の細かいドロで汚れを落とすというもの。実際に使ったあとのさっぱり感としっとり感は大満足だった。


若い頃なら、このb.glenのクレイウォッシュ、クレイローション、Cセラムの3点セットで十分だけど、これに保湿とバリアでニキビのできにくい肌に導いてくれるQuSomeモイスチャーゲルクリームを加えた4点セットで目標に向かって頑張ってます。

ニキビトライアルセット

大人ニキビケア トップへ戻る